八千代悠久の郷霊園

千葉の大型霊園「八千代悠久の郷霊園」で提供されている区画の特徴と、環境・サービス等の魅力についてご紹介しています。

アクセス至便な千葉の公園墓地・八千代悠久の郷霊園

千葉県八千代市に位置する八千代悠久の郷霊園は、国道16号線沿いにある広大な敷地を持つ公園墓地。車はもちろん、バスや電車といった公共交通機関でもアクセス至便な環境となっています。

千葉の八千代悠久の郷霊園の特徴
引用元:株式会社ニチリョク公式HP
(http://e-reien.jp/reien/detail.php?cemetery_id=60000000000g)

霊園に必要なすべてが揃った大型霊園

千葉の八千代悠久の郷霊園は、緑豊かな環境に恵まれた霊園。関東ローム層の高台に作られた霊園で地盤が安定しており水はけも良く、環境・施設共に整っています。

広大な敷地に並ぶバリエーション豊かな区画

八千代悠久の郷霊園は、1,951区画を誇る千葉県屈指の大型霊園。広大な敷地には、ニーズに合わせて選べる豊富なバリエーションの区画が用意されています。「全面芝生区画」は区画全面に芝生が敷き詰められており、御影石のカロート(納骨室部分)を配しているのが特徴。「クリスタル区画」はクリスタルをはめ込んだパネルが印象的、「ガーデニング区画」では好みの花を植えてお墓を自由に彩ることができます。

その他にもスタンダード区画・参道付き芝生区画・ゆとり区画・ラティス付き区画・大型区画がありますが、墓石のデザインは区画によって限定されているので注意が必要。ほとんどの区画が洋型で、和型を選べるのは入り口近辺のエリアのみとなっています。

また、八千代悠久の郷霊園ではひとつのお墓を共有する永代供養墓「陽光の丘」も提供。こちらは骨壺のまま13年間収蔵でき(33年間も選択可能)、一定の年月を過ぎたあとは合祀されるのが特徴。お墓の継承者の有無を問わないため、安心して購入できます。さらに樹木葬さくら墓苑も併設されており、こちらは年間管理費・継承者不要。骨壺のまま納骨でき、永代にわたって寺院による供養を受けられます。

段差のないバリアフリー設計と便利な霊園会館

八千代悠久の郷霊園は全域にわたり土地が平坦で、園内のいたるところに花壇・植栽などがあり気持ちよくお参りできる環境。参道はもちろん段差のないバリアフリー設計となっており、身体の不自由な方・車いすの方・小さなお子様連れでも安心です。

園内には「和」をテーマとした霊園会館があり、管理事務所・休憩スペース・法要施設などを完備。法要施設は50名まで収容可能、日本庭園を眺められる部屋では会食を楽しむこともできます。

八千代悠久の郷霊園など千葉にある霊園の価格を比較

基本情報

所在地 千葉県八千代市米本字青柳台1455-1
アクセス 車:東関東自動車道「千葉北IC」より約25分
電車:東葉高速鉄道「東葉勝田台駅」よりバス「八千代悠久の郷霊園」下車
宗派 自由
費用目安
(永代使用料)
・1.5m²(スタンダード):330,000円~/年間管理費9,000円
・1.5m²(ゆとり):350,000円~/年間管理費9,000円
・1.5m²(参道付き芝生):480,000円~/年間管理費9,000円
・1.5m²(ガーデニング):350,000円~/年間管理費9,000円
・1.5m²(クリスタル):370,000円~/年間管理費9,000円
・3.0m²(大型):720,000円~/年間管理費9,000円
総面積/区画数 14,026.24m²/1,933区画
施設・設備 管理事務所・休憩所・売店・法要施設・会食施設・駐車場